全国  >  福井

若狭路センチュリーライド2017

会場付近のおすすめグルメ

竹取御殿 福井駅前店
居酒屋 / クーポンあり 福井県福井市大手2-6-4 マルダイビル 【1階】 ※ニッポンレンタカーの隣りのビル★
越前鮮魚店 片町店
居酒屋 / クーポンあり 福井県福井市順化1-24-13ソワール河合1F
吟遊 福井
居酒屋 / クーポンあり 福井県福井市順化2-12-13
バールイタリアーノエッフェ Bar Italiano Effe
イタリアン・フレンチ / クーポンあり 福井県福井市順化1-18-1 アサンテ片町1F
魚いち
居酒屋 / クーポンあり 福井県福井市手寄1-4-1 AOSSA 3F

  会 期

イベントは終了しました  2017年01月10日(火)〜2017年04月20日(木)

  内 容

風光明媚(めいび)な若狭地域の自然を舞台にサイクリングを満喫する「若狭路センチュリーライド2017」(福井新聞社後援)が5月28日に若狭町役場を発着点とするコースで開かれる。普段は自転車で走れない自動車専用道路「レインボーライン」も特別に開放される。4月20日までエントリーを受け付けている。
スポーツイベントで地域活性化を図る同町の一般社団法人「若狭路活性化研究所」が主催し6回目。
体力に合わせロング(約160キロ)、ミドル(約120キロ)、ハーフ(約80キロ)が選べる。三方五湖沿いを走り、レインボーラインを急登。眼下に広がる美しい若狭湾の眺望を楽しめる。続いて、水晶浜(美浜町)に向かい、敦賀半島を横断して敦賀市街を抜け、若狭町に戻るのが基本コース。ここからミドルコースは若狭町の熊川宿、ロングコースはさらに小浜市にまで足を延ばす。
地元企業、団体が協力し食の魅力発信にも力を入れている。給水所ではへしこ茶漬けやくずまんじゅう、くずようかんなど若狭の味覚を楽しめる。環境に優しい大会を目指しており、給水所に紙コップは置かず自前のコップを準備するよう呼び掛けている。
大会事務局は「自然の魅力がぎゅっと詰まった地域で、おいしい食べ物、温かな人に触れてもらい、若狭を好きになってもらいたい」と話している。
募集定員は1200人。参加費はロング1万1千円、ミドル1万円、ハーフ9千円。若狭町への2万円以上のふるさと納税で、返礼品として同大会の参加チケットも選べる。問い合わせは同研究所=電話0770(47)1747。詳細を見る

  住 所

若狭町役場

  問い合わせ先

主  催:若狭路活性化研究所
電話番号:0770-47-1747

  関連URL

関連動画

  • 動画が見つかりません。