全国  >  兵庫

夏季館蔵品展「絵で見るものがたり」

会場付近のおすすめグルメ

さんかく 三宮店
イタリアン・フレンチ / クーポンあり 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-5-10ミカドビル4階
ゆずの小町 神戸三宮駅前店
居酒屋 / クーポンあり 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-3-6 光陽ビル 6F
花美咲 三宮店
居酒屋 / クーポンあり 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-5-1 ニュー光陽ビル5F
焼き鳥と九州料理 男はつらい
居酒屋 / クーポンあり 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-9-17 三宮興業ビルB1
神戸創作Dining 縁
居酒屋 / クーポンあり 兵庫県神戸市中央区北長狭通3-2-3ニューグランドビル8F

  会 期

2018年07月11日(水) 〜 2018年08月27日(月)
時間:10時00分 〜 17時00分
会期中の休日:火曜日 ※8/14は開館 ※8/20~8/22は夏期休館

  内 容

絵には画題と呼ばれるテーマがあり、人物や風景、あるいは文様の組み合わせで構成された画面には、伝説や歴史物語、古典文学が託されたものが多くあります。かつては年中行事や季節、場ごとにしつらえる掛軸や調度品などからも、そういった絵を身近に知る機会があり、伝統的な図柄として認識され受け継がれてきました。今回の展示では絵の画題に着目し、どのような物語がどう表現されているのかをご紹介いたします。
【同時開催展示】
酒資料室「宮水 灘酒人気の秘密」
江戸時代から続く酒どころ・西宮の酒造りに欠かすことのできない「宮水」。その恩恵を受けて発展を遂げた清酒醸造等について古文書や古写真からご紹介します。

  会 場

西宮市鞍掛町8-21

  料 金

一般400円 中・小生200円

  駐車場

あり

  問い合わせ先

電話番号:0798-33-0008

  関連URL

関連動画

  • 動画が見つかりません。